×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 

断食写会
日記はこちら
BACK  TOP  NEXT

3/21 雲海
この雲海の下には生駒市、奈良市があるのだが、全く見えない。不思議な風景に巡りあえてラッキー!

今日も生駒駅前まで4Lの水を買出しに行ったのだが、桜のつぼみが無くなっていたのは非常に残念だ。
服を着たままの計測、昨日とほとんど変化無し。
 

 
3/20 開花前
依然として2重あごは変わらないけど、肌はカサカサしてきた感じがする。寝不足なので唇は荒れ放題。しかもなんだか熱っぽい
雨で外出できず。昨日桜の幹にポツリと出ていたつぼみは開いただろうか。 シャワー後の計測 60kg
 

 
3/19 酒樽が
どなたか宝山寺に、毎月1日と16日にお酒を奉納される方がおられるとのこと。銘柄は分からないがとてもいい香りのするお酒だった。
本日は風呂の日で断食中は心臓に負担がかかるので入れない。明日はシャワーの日 60.5kgに減少
 

 
3/18 朝 食べ物が無い
寝付けなかったとはいえ、目覚めは悪くない
勤行は僕一人、般若心経3回の読経で終了
当然ながら何も部屋に運ばれてこない
水の写真を載せても仕方が無いので16日に宝山寺を散歩したときの写真を載せる。
今の僕に出来ることは水を飲むことと祈ることのみ。
シャワーの後の計測 61.5kg 一日に、-1kg
 

 
 3/17  ディナー!

本断食を明日に控えて、最後の食事は重湯と梅干だけだった。

頭を使うと軽い頭痛がするようになった。
入浴後の計測 62.5kg
 

 
 3/17 昼 良く噛んで食べる
どうもお腹がゆるくなるような気がするのは、ミネラルたっぷりの生駒のおいしい水のせいだろうか。

生駒駅まで歩いて降りて、2LのPETボトルの水を2本買ってまた同じ階段を登ったらさすがに汗が吹き出た。
 

 
3/17 朝 全粥から七分粥に

米の飯を食べなくても平気な人間なので、ここ3ヶ月で食べた米は五合にも満たないと思う。

ここに来てからの方が米は良く食べる。
 

 
3/16 夕 夕日に映える晩御飯
水を一日に最低1.5L飲むことになっているが、あまり守っていない。夜のトイレが怖いのもあるが、生駒山の湧き水は、「***の美味しい水」みたいなのに馴れていると硬く感じるからだ。シャワーの後に体重を計ると63.5kg。誤差もあるだろうが、既に-1.5kg
 

 
3/16 昼は軽く
3月半ばとはいえ生駒山は冷える
炬燵に入って11時頃に運ばれてくるお昼をいただく。
 
予備断食は、今のところはまだどうってことも無い。
 

  
3/16 初めての朝
朝6時に娯楽室にて般若心経3回と「静座の辞」を1回読み上げる。

7時に出される一汁一菜は、日ごろの朝が味噌汁かコーヒーだけの僕にとってはご馳走だ。


 
3/15 当日の夕食
夕食は4時半頃までに部屋に運ばれてくる
尾道ラーメンを食べてまだ3時間ほどだからお腹は空いてなかったが、美味しい。

当夜は酒を抜いているのと、お腹が空いてほとんど眠った気がしなかった。入浴後の計測で、65kg
 
 
 
3/15
宝山寺駅で下りると聖天通りというこじんまりした商店街を抜ける。

前を歩く女の子は断食道場の親戚の子。
 

 
3/15
断食道場 静養院断食療養所へは、近鉄奈良線を生駒駅で下車
 
ケーブルカーに乗り換えて一駅しかない宝山寺で下車