×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


過去ログ
TOP  NEXT

めでたさも中くらい 投稿者:HAL  投稿日: 2月 9日(月)17時07分3秒

インゲン豆さま
YUTIANのやつ、あれですわ、野宿遍路にあるまじき
温温とした旅をやってたんでしょうな、きっと。
懺悔に時間がかかって、日記が進まんのではないかと推測しとります。

Teruさま
み、店はどうなさるお積りで?やはりその間は閉めるんでしょうか。
ますます焼酎専門店の様相を呈してきましたねぇー。
僕としましては、そーとー嬉しい話です。土産話が待ち遠しいですぅー!

えらいこっちゃ! 投稿者:Teru  投稿日: 2月 9日(月)03時57分15秒

HALさん、、、何時の間に店内の写真を撮っていたんですか?っちゅうか、
放って置いても旅に出そうな予感って・・・


出ます・・・
近々、石垣or南薩摩方面へ、蔵元巡りの旅へ。

おめでとう 投稿者:いんげんマメ  投稿日: 2月 7日(土)23時41分50秒

 YUTIAN おめでとう。お正月明けてから結構寒かったから野宿も大変だったんじゃなあい?この後、残りの遍路日記楽しみにしてます。それでは歯医者さんに行ってらっしゃいませ。

http://kouryuji.jp/


ようやくかい! 投稿者:HAL  投稿日: 2月 6日(金)08時56分20秒

YUTIANに私がレス返すのも、マッチ・ポンプ(自分で火を点けて自分で消す)みたいで気が進まんけど、取り合えずおめでとう。

結願しました。 投稿者:YUTIAN  投稿日: 2月 5日(木)23時17分23秒

お蔭様で、1月30日(金)に88番 大窪寺に到着。無事に結願することができました。その後、1番 霊山寺から高野山に行くか、そのまま2周目に入るかと考えましたが、実は前々から虫歯が悪化していて、どうにも我慢ならずに飛んで帰りました。

遍路中は携帯からこの掲示板を読ませていただき、応援メッセージで励まされつつ歩を進めることができました。この場をお借りして、応援してくださった皆さんにお礼を申し上げます。有難うございました。

遍路日記は、遅ればせながら書き進めていこうと思っています。もうしばらくお付き合いくださいませ(^^)

ワーイ芸能人だ\(~o~)/ 投稿者:HAL  投稿日: 2月 4日(水)20時40分43秒

Seiko♪さん、ようこそお越しくださいました

私のページって、どこがクラシック音楽やねん?って感じでしょ
これから少しづつ元に戻していきたいとは思ってるんです
なんで、よろしくご指導お願いします。

(下記)の方はとても美しいプロのハープシコーディストなんです
でも容貌ではなく、実力で売っている方らしく、ご自身の写真は少ないのが残念
近々コンサートを催されるらしいです。(生)Seikoさん聴きに行きたいぃー(>_<)

すみません m(__)m 投稿者:Seiko♪  投稿日: 2月 4日(水)19時43分43秒

これ (下記)じゃ誰か分かりませんね f(^^;
慌て者の web"Klavi"のSeikoでした。

http://Klavi.at.infoseek.co.jp


お邪魔します。 投稿者:Seiko♪  投稿日: 2月 4日(水)19時41分48秒

HALさん、こんにちは(^^)
こちらへ御挨拶にお伺いするのが、大変遅くなり申し訳ございません。
Linkはって頂いてありがとうございます。
お互い、サイト運営頑張っていきましょうね o(^^)o
そして、音楽をこれからも楽しんでいってください。
1人でも多くの方に、素敵な音楽作品を楽しんで頂けるように...
私は頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願いします。
御挨拶まで...

PS.泉ヶ丘...昔よく行きました。もう随分と変わってしまったかなぁ〜。

麦焼酎も良し 投稿者:HAL  投稿日: 2月 4日(水)13時32分1秒

teruさん昨夜もありがとうございました。

早速の八丈島麦の焼酎美味ー!八丈島あたりじゃ、本当に、おばあちゃんが
一人で醸造してたりするらしいんですね。一度そんなのを味わってみたいですね。
いやお互いに。旅に出て仕入れてきてくださぁ〜い。(^u^)
怪しいと申しましたのは、一緒に行ったTELさんですね。しかし言われてみれば
怪しいかあ!いやいや、なかなかのハンサムボーイじゃないですか。


>花かつおについている点数を集めてタオルケットを貰いました。

なあるほど、タオルケットなら今治は、納得。焼き鳥の町今治、タオルの町今治
あと、なんか有ったかなあ?ふりかけは、花かつおだったのかも

実は、ブルーダイヤが今でも「金 銀 パール♪」やっているとは知らなかった。

最近、テレビから "はる" とか "てる" とか良く聞こえてくけど、実生活でもかぁ(^O^)

景品 投稿者:NONN  投稿日: 2月 4日(水)10時13分5秒

40数年前、花かつおについている点数を集めてタオルケットを貰いました。
上質のもので私の子供にも使って、13年ほど前に処分しました。
今でもその花かつおを買っています。
たぶん、今治のタオルケットだったと思います。

先日はどうもです。 投稿者:teru  投稿日: 2月 3日(火)21時08分30秒

先日はありがとうございました。怪しい居酒屋の若い?マスター??と日記に書かれていた、teruです。早速店ほったらかしにしながら、HP見させて頂きました!

そ、それは〜^_^; 投稿者:HAL  投稿日: 2月 3日(火)18時00分35秒

いけません、ぽっきりは、いけません。戦禍に苦しむイラクの子らに思いを馳せながら焼き鳥を食える喜びと生きる悲しみに焼酎を飲まずにはおれず、店を出てきたところで、「勝ち組のお兄さん!○○○ポッキリですよー!」の声を聞いてモヤモヤ!しかし一度だってこの○○ポッキリで極楽に行ったことは無い、かつて一度も無い。告白するけど店には入ったことがある。

強固な意志をもって毎日を生きているはずの私としては、、、ああそれなのに。酒を飲むと意外にあっさり土俵を割ってしまう体たらく。

私の人生ってこれの繰り返しなんですな〜!じきゅうさん。
編集済

久々です 投稿者:ひさ改めじきゅう  投稿日: 2月 3日(火)14時09分35秒

あっ、そうだったのか!人生って?それの繰り返しかもしれませんね〜

それって 投稿者:まい  投稿日: 2月 3日(火)13時17分5秒

『・・・ぽっきり』ですかぁ??

プププッ。。。

そうだったかぁー! 投稿者:HAL  投稿日: 2月 3日(火)12時22分0秒

ブルーダイヤだったんだぁ、どんなものが箱から出てきたのかはっきりとは覚えてないんで、、、

僕の場合は、金のくちばしがでて、おもちゃの缶詰がもらえたことがうれしかった。

あと、ふりかけかなんかのシールだったかを貯めて鉄腕アトムの毛布をもらったことがあるのと、永谷園のお茶漬けで東海道53次のカードとかもらったなぁ。

でも、最近のそそられる言葉は、アヤシイのあるんだよねぇ!

金 銀 パ〜ル プレゼント♪ 投稿者:まい  投稿日: 2月 3日(火)08時01分31秒

ズバリ 

「ブルーダイヤ」ですぅ。。

『商品の中の 当たり券で 田崎真珠のペンダントが もらえる』 と

書いてます。。

当時は 指輪 だったんだぁ・・・。。



プレゼント・キャンペーン・お試しセール・半額・モニター・・・

そそられる言葉だ。。。。


                      


HAL 投稿者:HAL  投稿日: 1月28日(水)19時06分39秒

長年捜し求めていたチェンバロの曲名を教えてもらえました。下西美都さんとおっしゃるベルギー在住の美人チェンバリストです。ありがとうございました。m(__)mなのでチェンバロのページは閉鎖です。\(~o~)/あ!そうそう、リンクさせていただきましたので、美しいベルギーの風景をお楽しみください。

そうなんです 投稿者:HAL  投稿日: 1月25日(日)09時31分16秒

日ごろは意識してないんですが、何かのときにふと思い出して、「あぁ、そうだったのか」と、理由が分かることがあります。

知人は中学のとき剣道の選手だったんですが、試合の日の朝、集合時間に遅れてしまい、「遅刻するようなヤツは試合でも信用できん」と先生に言われ、選手からはずされてしまったのだそうで、それ以来待ち合わせには異常に早く行く人間になったのだそうです。
子供の頃の体験って怖いですねえ!

胸キュンですね 投稿者:いんげんマメ  投稿日: 1月24日(土)22時38分34秒

 ホットドックの話し胸キュンです。今の年になればそれなりに対処の仕様も思いつくだろうから日々の事は記憶にも残らないけど、子供の頃って対処の仕方が分からないから只ドキドキで強烈に記憶に刷り込まれてね。スタンドバイミーの世界は良いですね。

ひささん、初めまして 投稿者:HAL  投稿日: 1月17日(土)12時24分42秒

「自分の思う様に生きるなんて(完璧に)無い」って言うのはまことにその通りだと思います。

知人の一人に、「いや自分は思うとおりに完璧にやってきた」という人がいるんですが、彼は何か壁に当たると、あっさりそれを回避するタイプなんです。決して無理をして壁を乗り越えようとはしないんです。いいとか悪いとかではなくそういう生き方なんですね。それでも彼の心の中では妥協したとは思っていません。完璧に自分が思うようにやってきたと信じ込んでいるんす。あるいは自分に信じ込ませようとするんです。便利で融通の利く性格でしょ。

実のところパラちゃんは僕の言うことなど露ほどにも聞いちゃいないんです。あかの他人の言うことを易々と聞くような人なら、親の言うことをよく聞いて野宿遍路なんかに出たりはしないはず。だからきっと干渉されているなんて思ってないんじゃないかな。でもね、彼女を見ているとつい余計な口を出して干渉したくなるような方なんですなぁ、これが!

本当って! 投稿者:ひさ  投稿日: 1月17日(土)10時20分5秒

何なのでしょう〜?誰しも人間をやっているのでしょう?自分の思う様に生きるなんて(完璧に)無いのですよ!暗い表情を見せるのも自分!明るく振舞うのも自分!単なる過干渉にすぎないのでは?生意気いってごめんなさい。

自力でやるっきゃない 投稿者:HAL  投稿日: 1月15日(木)15時17分26秒

英語に関しては、自分のスキルをアップしたほうが早そうですね。
最近じゃ犬や猫の「コトバ」を翻訳する専用機があるそうですが、
あれ単なるおもちゃと思っていたら、結構使えるらしいって聞きました。
翻訳ソフトも発音が分からないときは結構役に立ったりしてますし、
自分の書いた英文の出鱈目さも指摘してくれます。ちなみに今の将棋ソフトは
ソートーつをいです。

日本語は 投稿者:ken  投稿日: 1月15日(木)01時59分44秒

Webページの翻訳と会話の通訳では困難さが格段に違うと思われます。Webページの翻訳は、文章全体から分野を特定して適切な辞書を選択し、前後の文脈を駆使して翻訳精度を上げています。日本語ってあいまいですよね。主語省略、前方参照、同音語などです。実時間で機械翻訳するためには、きっとNHKニュースのような話し方をしなければならないでしょう。その程度のものであれば、下記のリンクをご参照ください。ちょっと古いです。そろそろVersionUPの時期だと思います。

http://www-6.ibm.com/jp/voiceland/products/king/index.html


こちらも 投稿者:あんちゃん  投稿日: 1月14日(水)20時52分36秒

昨日までは大荒れでしたよ。
パラサイトちゃんも大変だったせしょうね。
今日は暖かい布団でゆっくり休んでもらいます。

やっとですか、それにしても 投稿者:HAL  投稿日: 1月14日(水)16時12分9秒

例の方は神出鬼没ですねぇ。
おっかしいなあ?なんでそんなに早く到着出来たんでしょ。
なんかやっているはず、、、きっと。昨日はそちらも嵐ですよね。

そうそう、ツーショットなどよろしく。
編集済

寒い中、、 投稿者:あんちゃん  投稿日: 1月14日(水)16時03分6秒

例の方が「まんだら」に到着しましたよ。
今、部屋で暖まってますよ。



ほほうそんなものが 投稿者:HAL  投稿日: 1月14日(水)15時53分59秒

三者通話で翻訳ですか、知りませんでした。WEBページの翻訳はinfoseekツールバーとか「こりゃ英和の読み上げ機能」でやっているんですが、あの程度の読み上げ機能なら出来るのはあるんでしょうか?仮に、街を歩いているときにスワヒリ語かなんかで道を尋ねられたら答えられるくらいの。

そうそう、YUTIANというのは、やっぱり「ゆーちゃん」でいいんだそうですが、ポルトガル語の表記だとこうなるんだそうです。

spybotで取りきれないやつが見つかりました。かなわんです。(>_<)
ここで対策しました

http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/index.html
編集済

日英同時機械翻訳 投稿者:ken  投稿日: 1月14日(水)01時50分2秒

日英同時機械翻訳は、実用的なものは知りません。まだ何年もかかると思います。機械ではなく、人手であれば三者通話の機能を使って有料のサービスはあります。非常に高価です。

やはり待ちですね 投稿者:HAL  投稿日: 1月13日(火)11時42分47秒

携帯が、カメラ、GPSと、様々な機能を持つようになって嬉しいです。後、ほしいのは翻訳機能なんです。これなんかもう既に有るんでしょうかねえ。私が知らないだけで。

GPS付きの携帯 投稿者:ken  投稿日: 1月12日(月)19時56分14秒

GPS付きの携帯は、私もチェックしています。まだ、移動軌跡を取り出せるタイプのものは無いようです。

ノンノン (^ ^ゞ 投稿者:HAL  投稿日: 1月12日(月)13時08分15秒

いえ、その、登ってないんですよ。奥前神寺というところから1kmほどの道と、遊歩道を歩いただけっす。それでもアイゼンは必須でした。夏に再挑戦の予定です。

auだったか、GPS付きの携帯がでてますよね。あれ役に立つんでしょうかねぇ?遍路道を歩くには地図があれば十分なんですが、歩き終えた後から振り返るときにほしいアイテムですね。
携帯のやつは現在位置を確かめるだけの機能しか無かったみたい(店員さんが知らなかった)でしたが、それならまだまだ待ちですね。

少し驚きました 投稿者:ken  投稿日: 1月11日(日)23時22分32秒

HALさんが登った、しかも手ぶらで。驚きました。手ぶらと言っても携帯電話やGPSがあったり、日常から防寒性能の高い服を着ていますから十数年前とは、リスクや限界点が違いますね。笹ヶ峰あたりから歩いたと思います。一人ではありません6名です。

すごい! 投稿者:HAL  投稿日: 1月11日(日)09時42分28秒

奥前神寺のある所が何合目か知らないんですが、その先にある石鎚神社から山頂まで登れるのかどうか白石旅館のご主人に聞いたところ、「冬山の装備が要りますよ、その格好では常に動いていないと寒いし、アイゼンもちゃんとしたのでないと。それにもう少し早い時間に来たら登れたかも」といわれました。

ちょうどお昼だったんでカレーうどんを食べながらそんな話をしていたらご主人が、「アイゼンのつけ方が間違ってます」といってつけなおしてくれました。kenさんがテントを張ったのは、その白石旅館の別館(w)でしょうかね。って独りで登ったんですか?最も寒い時期を少し外れてはいるものの、天候しだいということでしょうか。命がけですね。

石鎚山 投稿者:ken  投稿日: 1月10日(土)23時55分45秒

私も十数年前、石鎚山の頂上を目指しましたが、雪と寒さで引き返しました。山小屋でテントを張って着れるものは全て着て寝袋に入っても震えながら一晩過ごした記憶があります。靴とポリタンク(水)と食料を抱いて凍結を防ぎました。3月下旬のことです。いつか、また登りたいと思っています。

ご無沙汰しています 投稿者:HAL  投稿日: 1月 6日(火)19時36分4秒

携帯からのレスだったので、十分なことが書けなかったんですが、とんぼおばさん、御無沙汰しています。明けましておめでとうございます。

当ページの余りにな変わりように驚かれたのではないですか。初めからこうする予定だったんですが、なかなか上手くいかなくて、、、。

それにしても、作家とか、ライターといった方々に書き込みしていただくと大変恐縮です。自分の書いたものを後から読み返してみると、赤面することばかりなのです。でも、まあそこは素人の書いたものと割り切って読んでいただき、そこはかとない生温かい目で見守っていただけたら幸せに思います。

つらぁい葛藤 投稿者:HAL  投稿日: 1月 6日(火)14時16分37秒

1匹だったらどうしたでしょう。たぶん連れて帰ったでしょうねぇ。それほど可愛かったー! 
中途半端な愛情を注いではあとで苦しむんですよねー。人に対しても同じなんですなー、HALは(T_T)/~

子犬、かわいい! 投稿者:とんぼおばさん  投稿日: 1月 6日(火)06時54分47秒

拾うべきか、見過ごすべきか……。こういう場合、悩むのですよね。日記のあとで「遍路写会」を
拝見しました。かわいい! 何も疑っていない子犬の姿に、抱きしめたくなりました。こんなに丸々と太っているのですもの、きっとどこかで飼われているのでしょう。心、痛めないでください。
お線香のお話も、興味深く読ませていただきました。

今年も、お互いにがんばりましょう。


それだけじゃないんです! 投稿者:HAL  投稿日:12月30日(火)09時56分22秒

遍路道中で、同じ宿に泊まった68歳の女性は、「数年前に主人を亡くしまして」と、おっしゃるので、「それはお気の毒に」と、周りが慰めたのですが、「いえいえ、主人が亡くなってから急に元気が出まして、毎年、秋に遍路に出るようになりました」と、これですわ!

お宅様もですか 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月29日(月)23時33分10秒

 もう10年も前の事ですが、実家に帰ったらちんけな日本庭園ができてました。母は大層お気に入りでご満悦状態でした。勿論僕は何も言えず・・・です。

肩の荷が降りたような 投稿者:HAL  投稿日:12月24日(水)23時55分10秒

あんちゃん有難う、なんだか気持ちが楽になったような、
密教の真髄は知らないけど、そうなんかなっていうか、
自分の表現を変えてみたいと…、
出来るかな?やってみる。うん!

待ってるよ! 投稿者:あんちゃん  投稿日:12月24日(水)23時46分3秒

まんだらスタッフのあんちゃんです!
「なんだっていいんだよ」の気持ちで
頑張らずに楽しんでください!!
それが密教です!!

Take it easy ! ですね 投稿者:HAL  投稿日:12月24日(水)19時24分33秒

そんな気もしますねえ。まあ気楽にやらせてもらいます。

YUTIANへの意見、私も賛成です。あまりいいたくは無いんですが、
彼女も削除しといてくれとは言ってないので申し上げます。
彼女の写真をご覧になりたければ当ページにアップし続けておりますので
探してみてください。すぐに見つかりますよ。

重すぎ〜! 投稿者:スカラッチ  投稿日:12月24日(水)14時06分11秒

HALさんて、マジレスやり過ぎてねーかぁ

もっと、テイケロイ〜ズィ〜、だろぉ。。。

YUTIAN、、、足の先くらい曝してーって!
  
   ∧∧  
 ヾ( ゚∀゚)ノ  ガンバレー
   ( へ)
   く

やっと分かった 投稿者:HAL  投稿日:12月22日(月)12時37分7秒

YUTIANと入力して検索すると当ページも見つかるのだけどトップにあったのはこれだった。

   http://www.yaogun.com/artist/hangzhou/yutian.htm

どうりでカタカナにならないはず。北京語だったのか。正解は ”ユゥティエン”中国人シンガー。

まさにそのとおりです 投稿者:HAL  投稿日:12月20日(土)20時22分14秒

ご指摘のとおり、仮想電脳遍路(この表現は面白い)です。それは私の書き込みからというよりも、遍路の日記から皆さんが感じていることかもしれませんね。なぜなら本当に重要なことは、私の筆力では書き切れないから、その部分に触れるはじめると、止めどもなく書き続けなければならなくなりそうで怖いのです。いつか、そう、もう十年も遍路に思い入れが続けば、あるいはその深奥な部分に触れては見たいと思いますが、今は私の心の中に生き続けるのみです。

前回のYUTIANさんの最後の四国は松山市内で、そこに戻って歩き始めたと思います。一度目の結願が終われば続けて2回目、108番を回るということです。携帯からメールで日記を書いているのでなかなか大変そうです。

奥の院への巡礼用の納経帳があるということを、恥ずかしながら、貴ページではじめて知ったしだいです。今後ともご教示の程お願いいたします。

こんにちは 投稿者:dokudami  投稿日:12月20日(土)20時01分9秒

HALさんの書き込みはあちらこちらで見かけますが、
私にとっても、やっぱりHALさん仮想電脳遍路さんです。
こちらこそ よろしく、ところで、YUTIANはリアルタイルで遍路中なのですか、
1番から歩いているの?

有難うございます 投稿者:HAL  投稿日:12月20日(土)19時27分16秒

栄太郎さん今晩は
リンク有難うございます。YUTIANにようやく連絡がつきました。今日は雪の中を歩いたんだそうです。厳しー!手袋を脱いでメールをするのもさぞ大変だろうと思います。彼女が見るかどうか、分かりませんが携帯からも以下のURLでアクセス可能何なんです。

http://8327.teacup.com/hal/bbs

こんばんわ 投稿者:栄太郎  投稿日:12月20日(土)18時59分24秒

HALさん。こんばんわ。
遅くなりましたが、リンクを完了いたしました。今後もよろしくお願いいたします。

南国四国とはいえ、寒さも厳しいと思います。
毎日のYUNTIANの遍路記を楽しみにしています。体にお気をつけて、結願できるよう私も願っています。

http://members.jcom.home.ne.jp/oyazinoie/


人も危険 投稿者:HAL  投稿日:12月19日(金)14時17分22秒

歩くことには慣れた私も木枯らしには尻尾を巻かざるをえません。今日の大阪は大荒れです。

瞽女唄の月岡祐紀子さんのライブトークショーで、彼女が遍路中、公園で不審な男に追い掛け回されて公園管理人に助けを求めたという話を聞きました。世間に「女性遍路フェチ」なる者が実在するのかどうかは別の機会に考察するとしまして、女性の一人歩き遍路は天候対策以外に、「女性遍路フェチ」対策が必要のようです。

女性遍路が腕をつかまれ、車に連れ込まれそうになったとか、車で先回りをされて、待ち伏せされたという話は枚挙にいとまがないのだそうです。更に許しがたいのは、まるで修行僧かといったなりをして危険だから一緒に歩いてやろうとか、得度を得た高僧よろしく袈裟をかけた不逞の輩が、優しい父親のふりをして近づき、犯罪に及ぶといった事件があとを絶たないのだそうです。

今どこを彼女が歩いているのか実のところ私にもわかりません。彼女の日記に、どこを歩いたとか、どこのお寺に泊まったといった表現がないのは、自身の居所を特定されないための苦肉の策なのかもしれません。

確かに。 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月19日(金)08時50分26秒

華奢な身体には異常に大きなリュックに見えました。昨晩は台風が来たのかと思うほどの強風でしたが、今頃は頑張って宮窪あたりを歩いているかな?

ガンバ! 投稿者:HAL  投稿日:12月18日(木)00時47分43秒

元採用さん、今の時期、遍路道は厳しいでしょうが、このページをご覧になれば分かるように、若い女の子が野宿しながら歩いたりしていますよね、四国の道は心理を探求する者に決して道を閉ざしていません。大きな門を開けて待っていてくれることでしょう。

いんげんマメさん、有難うございました。「話が弾んだ」と連絡貰いました。それにしてもいんげんマメさん、今日は忘年会では?「申し訳ないことをしました」と彼女言ってました。

ありがとうございます 投稿者:元採用  投稿日:12月18日(木)00時02分57秒

掬水遍路館でのご返事、ありがとうございました。HAL様は私より2年先輩なんですね。
正直なところ、この年(43歳)での再就職は厳しいです。でも、「新しい友人が出来た」との感覚で、書き込みさせて頂きたいと思います。
出来れば今週中に、歩いて23番にはたどりつきたいと思います。
投稿される皆さんと、話が出来れば良いなと思います。


島四国上陸 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月17日(水)22時31分12秒

 夕方6時過ぎにお付になりました。丁度その時にお母さんから電話をいただき「晩ご飯を作って待ってますから。」との事でしたので、7時頃ご自宅にご案内いたしました。礼儀正しいお方で感心しました。明日から津倉を起点に回られるようです。北風吹いて寒くなってきたけど頑張るんだろうなあ。大きなお土産見つけてくれたらいいなあ。

復活の期待 投稿者:HAL  投稿日:12月17日(水)15時25分45秒

善根宿まんだらを訪れる方の心模様など、いかがでせう
二度と還俗することのない人ってどんな人?
歩き遍路やり終えたけど、疑問は増すばかり。

おそまつで、、、 投稿者:あんちゃん  投稿日:12月17日(水)10時24分27秒

遍路記読んだのね、、、、
また書こうかな。

もっと楽に 投稿者:HAL  投稿日:12月17日(水)09時25分11秒

YUTIANさんが「あんちゃんさんの遍路記読みました」って言ってました。
まんだらのHPは最近あまり更新されない?

ありがとうございます! 投稿者:あんちゃん  投稿日:12月17日(水)00時32分42秒

快速さんとこの書き込みありがとさん!
これからは楽にお願いしますね!!

初日から多難だね 投稿者:HAL  投稿日:12月16日(火)10時23分31秒

YUTIANさんからのお便り

やっちまいました(*_*)。あの友達に、HALさんの祝福の言葉をお伝えしておきました。「えー、ホントに!?ありがとう」と喜んでましたよ。

応援メッセージありがとうございます。一つ一つになかなかお返事出来ないのですが、全部きちんと読ませてもらっています。有り難いことです。

HALの返事 「って、だからMY杖とは再会出来たのかよ?ま、歩きながらのメールは危険なので、お返事はご容赦いただきましょう、私がお返事書いておりますから」

キラバナー苦労した 投稿者:HAL  投稿日:12月16日(火)08時31分3秒

バイソンサン有難うございます。☆彡のバナーちょこっと苦労したのでうれしいです。それにしても彼女、YUTIANさん早速なんかやらかしてますなあ〜(^ー^)ま、怪我がなきゃいいでしょ、私みたいに納経を忘れたわけじゃなし。始めのうちは金剛杖、菅笠、果てはザックまで忘れそうになりましたし、実際ズボンのベルト忘れて宿のご主人に車で持ってきてもらったりした私ですので、他人のことは笑えません。

頂きました。 投稿者:バイソン  投稿日:12月16日(火)01時20分6秒

HALさん、こんばんわ。バイソンです。

「YUTIANさんの日記」始まりましたね。楽しみです。
それと、あと・・・
キラキラした方のリンクバナー頂きました。

また、おじゃまします。では・・・。

感激です 投稿者:HAL  投稿日:12月15日(月)23時01分30秒

くしまさんに来ていただけるとは、思いもよりませんでした。私にとっては嬉しくもあり恥ずかしくもありと言ったところですが、彼女にとっては心強いものとなることでしょう。早速メッセージを送らせていただきました。画像掲示板という手もあるとは思うのですが、私自身も彼女のお遍路に参加したくてこういった手段を用いてみました。コメントや、皆さんの反応とかをリアルタイムで追加していけたらと思っています。

ビジネスホテル 投稿者:くしまひろし  投稿日:12月15日(月)22時27分39秒

こんにちは。
YUTIANさんの日記いよいよ始まりましたね。
出発前のビジネスホテル客室に置かれたザックと笠と杖。僕自身も何度か体験した光景。
一気にフラッシュバックしてしまいました。
楽しみにしています。

http://www.kushima.com/henro/


遍路本三冊目 投稿者:HAL  投稿日:12月15日(月)19時48分47秒

あんちゃんさんへ
YUTIANさんがあんちゃんさんの応援メッセージ読んで「もしかして快速遍路でよく見かけるまんだらの方でしたら、よろしくお願いします」と言ってました。

今日本屋で、以前このページに書き込みしてくださった「京子さん」(高田京子さんといって私の知る限り遍路本を2冊出版されている)の「四国八十八ヵ所めぐり」という本を買いました。「最近歳のせいで長い距離歩けません」とおっしゃってましたが、あたしより若いじゃありませんか、おまけに美人でした。

パクレナイ! 投稿者:HAL  投稿日:12月14日(日)22時25分36秒

ピースケさんこんばんわ、あなたのページはとてもセンスがいいのでスタイルをパクろうと思いまして壁紙の作成してみたんですがなかなか思うようなものが出来なくて。どんなツール使われたんでしょう?仕方ないので素材屋さんから拝借してみました。写真の配置とかはピースケさんっぽいでしょ。

年末年始のお遍路大変ですよね。でもそれもまた喜びなのかもしれません。旅立つまでの日が残り少なくなりましたね。ご無事をお祈りします。

こんばんは 投稿者:ピースケ  投稿日:12月14日(日)21時08分18秒

こんばんは。私のページにお越しいただいてありがとうございました。
お申し出の件はいかようでもオッケイですよ。あんなものでもお役に立つとは
うれしいです。

野宿の話になってますね。実は野宿の経験ってお遍路ではまだないんです。
ずっと雨やったから・・。今回年末年始にも旅立ちますけど、冬もまた厳しい・・・。
本当は寝袋で星空を見ながら寝てみたいものです。

http://www.goodkey.net/~psuke/


こちらこそよろしくお願いします 投稿者:HAL  投稿日:12月14日(日)10時21分50秒

あんちゃんさんその節はお世話になりました。YUTIANさんに応援メッセージ伝えましたら、旅の空からお返事をいただきました。あとで快速寺さんに遊びに生かせていただきます。

YUTIANさんからのお便り(都合により一部カット)
私なぞに応援メッセージ頂けるとは、恐縮ですf^_^; ありがとうございます。心して、歩かせていただきます。

20の質問、答えているところなのでもう少しお待ちを!

これからもよろしく! 投稿者:あんちゃん  投稿日:12月14日(日)09時14分5秒

まんだらの、あんちゃんですよ!
ネットでは、「快速へんろ」の常連です。
「快速へんろ」にも遊びにきてね!

大変な季節ですよね 投稿者:HAL  投稿日:12月14日(日)08時12分22秒

くろさん今日は、くろさんも野宿派でしたね。私の出会った野宿派の方が「テントを張ったほうがむしろ熟睡できるんですよ、安心感がありますから」と言ってましたし、また75歳の方が「善根宿に泊まったら変なやつと一緒になってしまってかなわんかった」とも仰ってました。どちらの経験も私にはないので分かりませんがそれなりの苦労があるようですね。

お久しぶりです 投稿者:くろ  投稿日:12月14日(日)06時49分19秒

 我がページへの書き込み読みました。
 ちょくちょくHALさんのページをのぞいていたので、何となく話は分かっていました。
この時期に野宿とは、すごいですね。わたしも10月、11月に遍路で野宿をした時でも、寒かったのに、この時期はさらに厳しいでしょうね。また、女性と言うことで、安全面の心配もありますね。
 無事結願できるようお祈りしています。

http://homepage1.nifty.com/kurochan


初めまして 投稿者:HAL  投稿日:12月14日(日)01時59分22秒

あんちゃんさんって、もしかして曼荼羅の方でしょうか?私お世話になったですよね。お茶をいただきましてノートに書き込ませていただいたはずですがすっかり忘れていました。遍路から帰ったらリンクすると申し上げましたね。実際のところ帰ってみると達成感よりも、遍路を終えた充足感よりも、他人様からの賞賛よりも、自分の中で目標を見失ったような喪失感のほうに支配されて、日記を書くのも億劫になっていました。そんなときYUTIANさんが書き込んでくださって、今は彼女の結願を応援しているしだいです。これがお四国病と言うんでしょうか。

今思えば 投稿者:HAL  投稿日:12月14日(日)01時43分2秒

たくさん、今日は
日記を読んでくださったんですね、ありがとうございます。私も最初はお寺の縁起とかを書いてみようかと思ったんですが、お寺の紹介は私でなくてもいいような、もっと立派な方が紹介しているのではと思いまして書かなかったんですが、確かに遍路から帰ってみると、お遍路さんの立場から、仰るように境内の様子を書いたものは少ないように思います。遍路をしていると別のほうに目が行くのかもしれません。

ただ出会った方の中に一人だけ境内の様子なんかを書き留めているのであろう若者がいました。「遍路写会」の中に登場してくれている若い自転車遍路の男性です。彼がこのページを見つけてくれたらきっとすばらしい話が聞けるだろう思っているのですが。

頑張らなく!! 投稿者:あんちゃん  投稿日:12月13日(土)22時56分24秒

はじめまして!
冬歩きの方がいらしゃるみたいですね。
これからは冷たいのが苦痛になると思いますが
元気に歩いてほしいです。
善通寺を越えたら「善根宿まんだら」に
泊まって下さいね!
温かいもの用意しときますんで!

ぐんぐん読まされる文章 投稿者:たく  投稿日:12月13日(土)22時33分43秒

文体が簡略で、きびきびしているので、いくらでも読みたくなる遍路記ですね。いろいろな方の遍路記を拝見しましたが、一つまだ出会ってないのが、霊場の建物や仏像、境内の様子などを観察して記述した文章です。たいがいの方は、道中の出来事や宿舎のことなどを書いています。

気が利かないかな? 投稿者:HAL  投稿日:12月13日(土)16時46分54秒

YUTIANさんに質問状を出しましたが下らんことも書いたので怒ってないかな(#+_+)\(^_^;;どなたかもう少し気が利いた質問ございませんかねえ?どうもおっさんの発想はありきたりで。

うんうん(^_^;) 投稿者:HAL  投稿日:12月12日(金)07時33分10秒

来週の日程まで分かってしまったんですね。私が歩いている頃は当日の予定が相当変わりました。行けるはずのないところを目指したり、行く積もりのないところまで歩かざるを得なくなったりと、無計画もはなはだしい自分がありました。

出発の日が近づいてきましたね、家でパソコンを使えるうちに一度送信のテストをされてはどうでしょう。レイアウトに問題があれば今のうちに片付けられますし。

108番で十分大変でしょう、泊まるところの心配が増えますからね、と言ってもあなたの場合は???今回もテント生活は無いんでしょうけど。

17日っぽい?? 投稿者:YUTIAN  投稿日:12月12日(金)01時54分1秒

HALさん、変更有難うございます。
あれからフェリーの時間を調べたら、松山観光港に到着するのが早くとも12時過ぎになるので15日は殆ど距離をのばせないことが分かりました。そして遅足&久し振りの歩き生活ですので、やはり17日(水)が妥当な線でしょうね。お二方のお蔭で、来週の日程が自分の中で具体的になってまいりました。感謝いたします。

そして、1つ訂正させてください。「2週目は番外別格込みで」と書きましたが、浅学でした…。HALさんのお返事読んで「え、そんなにお寺あったのん!?」と驚いて調べましたら、自分のやりたいのは「番外霊場込みで」という表現が正しかったようです。108か寺、廻りたく思っています。

HALさん、驚愕させてしまって申し訳ありません。自分など、そんなに大層なことはできましぇん。

17日かも? 投稿者:HAL  投稿日:12月11日(木)12時03分2秒

Y子さん承知しました。
(YUTIAN)ですね、変えときました。それにしても律儀といいますか円明寺さんから歩かれるとのこと。でも朝から歩いても大島に渡るのは夜になってしまうかも知れませんね。来島海峡大橋は夜も人が歩いていてライトアップされているかどうか知りませんが怖い道ではなさそうです。

いんげんマメさん宴会といえばあのメンバーなんですね、飲む前から盛り上がる方ばかりなのでさぞ楽しい忘年会でしょう。月岡さんのコンサートではお世話になりまして、今度はY子さんを肴に一杯やっては( ^_^)/□☆□\(^_^ )

16日頃かな? 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月11日(木)11時16分2秒

 今日は朝から雨です。15日の何時頃に松山に着くのかにもよるけど、大島に渡るのは16日の夕刻くらいになるのかな?その晩はちょうど「島四国心のふるさと会」の忘年会の予定になってたりして・・・いえいえHALさん。宴会ばっかりやっている訳ではないのですがたまたまです。宴会はコンサートの晩以来でありますぅ。

もったいない!! 投稿者:Y子  投稿日:12月11日(木)00時24分26秒

にゃんてこったい!! 恐縮ですがな(>_<) ここまでお世話していただいた以上、「爛柯道」を汚さぬよう、誠心誠意で報告させていただきます。ご覧の皆様方のお目汚しになることを先に陳謝いたします。注文なんてめっそうもない、これはHALさんのHPです。ただ、自分で書き始めておいてアレなんですが、「Y子」はいかがなものかと(苦笑)。だので、「YUTIAN」に変えていただけますか??(HALさん、早速注文入りました〜!!)。ワガママすみません!! 実家を発つのは明後日13日で、翌14日に広島で悪友の結婚式に出席した後、荷を整理して15日に広島港からフェリーで松山に向かいます。

いんげんマメさん、12時間ものお勤めご苦労様でした。正直言うと、お寺の方にいつ伺えるのか、自分でもはっきりと分からないのが実情です。知らない土地で、距離感が全く分からないのです。上記の通り、15日中に松山入りし、53番円明寺前から歩き始めます。机上の策では、55番南光坊に参拝した足で大橋を渡り、島四国をさせていただくことにしています。うー…いつ頃になるんでしょう…。

Y子さんへ 投稿者:HAL  投稿日:12月10日(水)18時11分2秒

Y子さんのぺーじ作ってみましたけどいかが?私の発想だとどうしてもあんな感じの、どういったらいいか何の面白みもないものに落ち着いてしまうんですよね。ご注文があれば何なりと。出来る範囲で対応させていただきます。


 投稿者:HAL  投稿日:12月 8日(月)23時51分53秒

友達も「そのシーンが暗示しとるんやあ〜、曼荼羅になっとたやろ!」と言っております。10年間は謎なんですね、その頃、富士山爆発の前には既に「聾瞽指帰(ろうこしいき)」や「三教指帰(さんごうしいき)」を書き上げていたんですよね。

その文体は今の日本で言えば江戸時代の文体を読むみたいで、「空海が入唐した頃の中国人には読めない文字が沢山あったはずだから彼等は空海にひれ伏したんじゃないだろうか」と司馬遼太郎さんは立花隆さんとの対談の仲で語ってます。司馬遼太郎(八人との対話)

ところで御山ではあんな難しいのを習うんですよね。「武士道は死ぬことと見つけたり」で有名な「葉隠」なんか読むのと同じで、僕等には英訳文のほうがまだ分かりやすかったりするんでしょうなあ、絶対。

ごめんなさい 投稿者:jiro  投稿日:12月 8日(月)23時49分49秒

今日、自損事故?で、「JIROの写真帖」のアドレスが変になりました。
下記のとおり変更してくださるよう、お手数掛けますがよろしくお願いいたします。

用件のみで失礼します。ゴメンなさい
編集済

http://www.infomadonna.ne.jp/~tokuyosi/index.htm


ときどき分からん 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月 8日(月)22時37分53秒

 空海の人生の中で時々と言うか、10年くらいの間隔で、何やってたんか分からん時期があります。その後いきなりポンと出てきては電光石火の如く活躍したりして、謎の10年間は充電期間だったんかな?と言われておりますが、はて?何をやったいたんでしょ?富士山かなんかが爆発するシーンで、「皆!抱き合え!」なんて言っておったシーンがあったような記憶がありますが、実際は本当に分からんようです。

http://kouryuji.jp/


初めまして 投稿者:HAL  投稿日:12月 8日(月)20時05分42秒

栄太郎さんこんにちは、先ほど貴ページにお邪魔しました。小説に写真などなど楽しく見させていただきました。とても沢山のデータがあって楽しみです。少しづつ読ませていただきたいと思ってます。当方のリンクに追加させていただきますのでよろしくお願いします。ありがとうございました。

そんなに古いとは! 投稿者:HAL  投稿日:12月 8日(月)19時23分22秒

実に面白かったので、2本一気に観てしまいました。結構知り合いは観てまして話がはずみました。ただ空海自身の女性問題が描かれてなかったのはちと期待はずれの感もあったのですが、そういった話が語り継がれてないほど清廉潔白、純粋に真理を探究しつつ生きたということでしょうか、それとも親鸞聖人ではないのでやはりその辺のことはタブーなんでしょうか。

以前キリストの女性問題を描いたシーンのある映画が公開されたときアメリカで社会問題に発展したことがありましたがそこまではならないでしょうねえ。

はじめまして 投稿者:栄太郎  投稿日:12月 8日(月)19時10分24秒

四国遍路の検索をしていたところ、こちらのページに辿りつきました。
この夏に徳島一国参りをしてきました。切幡寺のおばさんにはお世話になり懐かしく写真を拝見いたしました。毎年、夏に一国ずつ周ろうと思っています。
いろいろと参考にさせていただきます。
今後もよろしくお願いいたします。

http://members.jcom.home.ne.jp/oyazinoie/


空海 投稿者:いんげんマメ  投稿日:12月 7日(日)23時19分5秒

 この映画が製作されたのはもう20年も前の事で、製作当時僕は高野山に住んでいて、伽藍での入定シーンを撮るのに「エキストラが足らないから、大学生や高校生に声を掛けてくれ。」なんて連絡があり、寺に寄宿している高校生に、「なんか知らんけど衣着て伽藍に行ってくれ〜」なんて言った記憶があります。

 今頃入定シーンを見たら、その当時の真言宗の青年会役員連中が空海の弟子役で映っておりましたが、エキストラで行った高校生達は黒ゴマでした。

http://kouryuji.jp/


おめでたきかな 投稿者:HAL  投稿日:12月 7日(日)08時53分44秒

結願できました、島根のY子さんも妹さんの結婚おめでとうございます。

この季節から野宿ですかー!すごいですね。最後にお会いしたのが10月31日の53番円明寺、一旦帰られたはずだから次は54番延命寺からということになるのでしょうか。お時間が許せば行きがけの駄賃に島四国などいかがでしょう、3日はかりますが。

携帯で写真を撮ってメールしてくだされ。Y子さんのコーナー作ってUPします。リアルタイムで人様の遍路姿を眺める気分を味わってみたいですぅ。O(≧∇≦)O

でもとにかくご無事をお祈りしております。

お久し振りです。 投稿者:島根のY子  投稿日:12月 6日(土)23時25分31秒

四万十川を過ぎたあたりで出会い、松山で…(以下略)。お元気そうですね(^^)実は何度もこのHPを訪れておりました。綺麗な写真が沢山ありますね。そして、自分の写真もUPされてて驚きました(笑)。早速あの友達にも知らせておきました。

たいそう遅れましたが無事の結願、おめでとうございます。高野山まで行かれたんですね、うらやますぃ!! 私はあれから妹を無事に送り出し(徳島のとあるへんろ道沿いのおうちに嫁ぎました)、すっかり俗世の生活に戻っていましたが、今月の15日より再び四国の土地を踏めそうです。

HALさんの歩かれた道を、のたのたと歩こうと思います。

メッセンジャー 投稿者:HAL  投稿日:12月 6日(土)00時03分51秒

Yahooメッセンジャーをインストールしたらインターネットエクスプローラーが調子悪くなってしまった。それともコンパニオンのせいだろうか。使いにくくなりけど仕方ない、アンインストールするか

こちらこそ 投稿者:HAL  投稿日:12月 2日(火)11時00分12秒

ピースケさん承知しました、なあるほどそういうことでしたか。あちらのほうにリンクさせていただいてよかったんですよね

こちらこそピースケさんのページデザインといい、文章といい、とても参考になります。
また覗かせていただきます。ありがとうございました。



ありがとうございます 投稿者:ピースケ  投稿日:12月 1日(月)23時52分8秒

連続での書き込み失礼します。

リンクを張っていただいたとのこと、ありがとうございます。
私のほうもはらせていただきました。
紹介文など、これでよかったかどうかご確認ください。

なお、下に書いてますURLは、なぜか今のURLがteacupの掲示板にはじかれるので
意図的に移転前のものを書いてあります。

今後もいろいろと教えてください。どうぞよろしくお願いします。
http://www.goodkey.net/~psuke/



ラジコンヘリは怖いよ 投稿者:HAL  投稿日:12月 1日(月)21時17分8秒

ラジコンヘリは今まで何度も墜落させて、そのうち2機は跡形もないが、金属性フレームのやつは修理が効くので落としても大丈夫。

機体が壊れるのはいいとして、人が死んでしまうとはまったく悲しい事故が起きた。回転中のメインローターっていうのに当たると足でも骨折するんじゃないかと思うくらい危険なものなんだなあ。 

http://www.sankei.co.jp/news/031130/1130sha082.htm




(無題) 投稿者:HAL  投稿日:12月 1日(月)20時45分18秒

いんげんマメさんの場合は切れ味鋭いオヤジギャグと、颯爽とした風貌に似合わぬほのぼのとしたキャラクターで話す法話が人気を博しているようで何よりです。おでんの味のほうはどうだったんでしょう、やはりそれは売りではなかったのか?

ピースケさんよくお越しいただきました。じゃんじゃん写真を撮ってきてください、次のお遍路は何番からだったかな、両手がフリーになって大事なものを忘れた話まででしたね。その先がまだあるはずだから・・・? リンクさせていただきました。



ありがとうございます 投稿者:ピースケ  投稿日:12月 1日(月)19時24分38秒

この度は私のHPにお越しいただきありがとうございました。
早速私も寄せていただきました。

見覚えのある場所の写真に思わず見入ってしまいました。
結願という燦然と輝く文字・・。すばらしいですね。
私はあと何年四国に通うんだろうって感じです。

冬の遍路、ちょっと不安で怖いけど行ってきます。
またお邪魔しますね。ではでは。
http://www.goodkey.net/~psuke/



それが売り 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月30日(日)22時59分35秒

 僕が生まれた町には、のれんに「赤丹」と書かれた地元では有名なおでん屋がありました。20年近く前に一度だけ叔父と二人で行った事がありました。店に入って何で有名なのか1分後に承知しました。先ず最初に気が付いたのは、おでんがきれいなのです。写真に撮りたくなるようなきれいなおでんでした。世間知らずの僕は「わ〜〜美味そう〜〜何を食べようかな〜〜」って鍋の串に手を伸ばしたら・・・

 ばし〜〜ん!!「汚い!!触るな!!」カウンターの爺さんに手の甲を叩かれて・・あっけに取られて・・・隣に座っている叔父が横目で見ながら・・・ククク・・

 どうやらこの業界にもSとMがあるようです。この手を面白がるファンも居るけど、僕としてはやっぱり苦手。数年後その「赤丹」が閉店。ローカル新聞にはこんな記事まで載るから恐ろしい。その記事を読んで・・・あの爺さん客の手を叩く馬力が亡くなったなあ〜〜
http://kouryuji.jp/



名物和尚 投稿者:HAL  投稿日:11月28日(金)14時33分19秒

いんげんマメさんの以前の日記にある”怒りまくる住職”の説教を聞いたいんげんマメさんが逆切れしそうになった話を読んで東京のある寿司屋のことを思い出しました。

その寿司屋さんは”怒り寿司”という通称ですが、店に入り注文にもたついていると「サッサト注文しねえかこのうすらトンチキ野郎\(`o'")」
注文の仕方を間違えると「××の前に××を食うんじゃネエー!このド素人ヤロー\(`o'")」と怒りまくるのだそうですが、お客はそれが面白くて店は繁盛しているのだとか。

バブル以前の話なので今その寿司屋さんがどうなったか知りませんが、例の”怒る住職”もその辺のことを半分趣味で半分計算して、ちょっとだけ世間を憂いてやっているのかもしれませんね。まあそれで人をよべるのならよろしいことでしょう。

宿坊が相手にするのはお寺参りの方々だけではないのですね。善通寺ですれ違う人に挨拶しても返していただけるのは遍路姿の人ばかりで、観光の団体さんには不思議そうにみられました。なにもお寺に来てまでカラオケをやらなくても、ありがたい法話を聞いて読経の練習でもすれば良かろうに、という考えは世間には受け入れていただけないのでしょうかねえ。




時代といえば時代 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月27日(木)23時06分15秒

 宿坊をしていたけど止めました。って言うお寺の人の話を聞くには、「民宿の方が料理が良いしカラオケがあるしで遍路さんが喜ぶんよね。」なんて事を言ってました。簡単な方法は宿坊が民宿経営をすればいいのだろうけど、お寺って看板がさせない、できない。

 じゃあ本当の宿坊をしましょう。ってお堅いのをすれば、団体バスで来た人達の感想は、あの寺は堅苦しい。一人一人の遍路さんを大事にしましょう。ってすれば手間が掛かる。じゃあ宿坊止めて小さく動いたほうが良いのかな?

 そんな感じの事の様で、住職さんは住職さんで頭を悩ませている様です。
http://kouryuji.jp/



仁和寺も民営化? 投稿者:管理人  投稿日:11月27日(木)21時06分44秒

お四国を回って、宿坊が閉鎖されたお寺が数多くあったのには実にさびしい思いをさせられたものです。放漫経営とかではなく、時代の趨勢なのかも知れません。しかしこれからの時代こそお寺に託される役割りが重要に(かつてもそうであったはず)なるのではと遍路をしながら痛感しました。




不思議でしょ? 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月27日(木)09時47分29秒

 末寺は民間社会。本山は官僚社会みたいなもんがあるのかもです。本山の中は見えない網でガンジガラメになっているのかもです。
http://kouryuji.jp/



シミュレーションが出来ればいいのに 投稿者:管理人  投稿日:11月25日(火)20時33分55秒

もみじ伐採は絶大な効果が期待できそうですが、財政難の仁和寺は └(T_T;)┘って末端のお寺からの上納金もあるでしょうになぜに?もっと魅力あるコンテンツを考えなければいけませんねこれからのお寺経営は。お遍路して初めてお寺経営の難しさを考えさせられました。




意味深な・・・写真。 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月24日(月)21時59分48秒

 ワインは日本向けのイベント以外には考えられないと思っております。ボージョレー地区の農家の納屋にはシトロエンとベンツが並んでいるんじゃないかと想像しております。

 11月の京都は大変ですよ。僕なんか一昨年本山の法要に出仕する為に衣が重たいので車で行きましたら、京都南インターから仁和寺まで2時間かかりましたもん。僕は京都の交通渋滞緩和の為に京都のモミジを全て伐採。これだと思うんだけど・・・

 それにしても仁和寺震殿の前での女性。ん〜〜〜HALさんの知人でないのなら本山が雇ったモデルさん?まさか財政難の仁和寺がそんな事はできない。でも後姿決まりすぎ!
http://kouryuji.jp/




同じワインだ! 投稿者:管理人  投稿日:11月24日(月)21時11分44秒

インゲンマメさんの日記を拝見しましたら同じワインだったです。世界の3分の1ですか、日本人向けのイベントなんでしょうかね。

仁和寺に行ってきましたが、まあ実に広くて短い時間では回りきれませんでした。あれほど美しい庭園なら何度行ってもいいんでしょうね、たとえ会議でいかれたとしても。

御室流華道の作品というのを見てきましたが結構な人気でした。もう一度行きます。



たしかに美味しい。 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月23日(日)23時26分27秒

 解禁日に家内が買ってきたので飲んで、そして昨日、幸に住んでいる友人の家の亥の子さんに呼ばれて行ってまたそこでたらふく飲んで。毎年1本は買うけどぶどうジュースみたいで新酒ってこんなもん?報道するほどじゃないなあ〜って実際思っていたけど、今年のは例年と違ってしっかりした味に仕上がってます。また酒屋で見つけたら買ってしまいそうです。それにしても世界の3分の1を日本人が飲んでいる。これっていろんな意味でオソロシイよね。

http://kouryuji.jp/



美味 投稿者:管理人  投稿日:11月23日(日)09時38分41秒

ボージョレーヌーボー飲んだら本当に美味しかったです。1980円ので十分ですぅ。今年はワインの当たり年なんでしょうか。たまたま美味しいのに当たったのか、もう何本か飲んで自分の中で結論を出します。(買いだめしておこうか)



雪女は勘弁してぇー{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ〜 投稿者:管理人  投稿日:11月18日(火)16時24分40秒

深雪と書いて(みゆき)と読みますので、みゆきさんも可です。



深雪の高野山になりたい 投稿者:まい  投稿日:11月18日(火)10時49分40秒

雪化粧 すれば いいんだ・・・フムフム。。。

          ( 雪女に なりそうな 気も せんでもないが・・・


                                 まい☆





深雪の高野山に登りたい 投稿者:管理人  投稿日:11月18日(火)08時59分51秒

15年ほど前に初雪の降る高野山のとあるお寺でちゅうじき(昼ごはん)をいただいたことがあります。精進料理というのを食べたのはあれが初めてだったかもしれませんが大変に美味しいものでした。

実はそこでチート罰当たりなことをしでかしたので、もう極楽往生は出来んなと思っておりましたが、昨日念入りにお経をあげてきたので「“ミソギ"が出来たかも知れんな」と勝手に通行手形を発行しております。

納経所のおばちゃんは月に数回堺のほうの“招福の湯”とかいうお風呂に入りに行くのだとかおっしゃってましたが雪が降ったら下界に降りるのは大変でしょうね。それを20kmも歩くのはそーとーだろうなあ。でも雪化粧をして眠っている高野山には会いに行きたいですぅ。



雪・良いですよ。 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月17日(月)23時43分20秒

 アホみたいに10年も住んでいたけど、高野山が一番奇麗なのは冬だと思います。1月中旬から2月中旬くらいの間が一番冷え込むけど、シンシンと降るパウダースノーは奇麗ですよ。でも降り過ぎたら何だか分からなくなるんだけどね。まあ、雪景色をした高野山は汚れた物が全部白い雪で隠れて、山が眠るひと時だと思っていたです。



おめでとうございます 投稿者:くろ  投稿日:11月17日(月)08時04分30秒
 結願おめでとうございます。
 大窪寺の紅葉はいかがでしたか?わたしが8年前に結願した時は、とても美しくて、立ち去るのが惜しいくらいで、そのまま大窪寺さんに泊まってしまいました。
 高野山もまた四国とは違った感じです。
http://homepage1.nifty.com/kurochan



弱足です 投稿者:キョウコ  投稿日:11月17日(月)01時04分09秒
明日は全国的に晴れのようで、高野山も気持ちよく寒いと思います(笑)
がんばってくださいね〜。

御荘プラザホテルから宇和島のクアホテルまで、
私にはとても歩ける距離じゃないですよ、途中、津島で一泊しました。
健脚どころか、年々弱足になっていく自分を感じる日々です。


心を見つめなおして 投稿者:管理人  投稿日:11月16日(日)22時53分38秒
バイソンさん有難うございます。今思うとバイソンさんのおっしゃることをもっと聞いておけば良かったと後悔したりしています。

大阪に帰ると遍路装束を着ていても誰も気に止める人はいません。もっと変な人がいっぱいいますから。

つまり四国でお遍路さんとして一つの人格として認めてもらえていたのに、こちらではその他大勢でしかないのです。四国にもう一度行きたいという気持ちはこのへんのことが関係しているのでしょうか。今はまだ心の整理が出来ていません。



お疲れさまです。 投稿者:バイソン  投稿日:11月16日(日)21時09分33秒
HALさん、結願おめでとうございます。

歩かれていたら、そんなでもないのでしょうが、
何か、アッという間だったようにも思います。

明日の高野山も歩かれるんですか?すごいですね。
http://www.wao.or.jp/user/jitsu/



高野山へ行きます 投稿者:HAL  投稿日:11月16日(日)14時38分09秒
まいさんへ
5000番おめでとうございます。薄謝ですが私の接吻など(^з^)-☆Chu!!(イラネー、バカヤロー)
m(。-_-。)mスイマセーン(本当に薄謝進呈しますのでご住所をお知らせ下さい) ちっとも遍路のかいもなくこれです。次は10000目指して下さい。

はるさん初めまして
同じ“ハル”なので不思議な感じですが、ちょういしみち歩いてみたいと思います。お天気と仲間との相談なんですけど。

キョウコさんお帰りなさい
キョウコさんも御荘プラザさんでしたか、懐かしいです(W)
大洲まで歩かれたとのこと、でも御荘からクワホテルまでだと40km強ありますから相当な健脚ですね、驚きです。

あちらのほうではお世話になりました。とても参考になります。飲んだくれと歩きますのでどうなることか。途中で断念するんじゃないかと思っています。



あちらに書いておきましたが 投稿者:キョウコ  投稿日:11月16日(日)13時11分31秒
HALさん、遅ればせながら結願おめでとうございます。
あれから私は区切り打ちに出て(御荘プラザにも泊まって(笑))
大洲で打ち止めて、無事に帰ってきました。

高野山の件、あちらに質問があったので、あちらに答えておきましたが
徒歩では「町石道」というコースが一般的だと思います。
地道が多く、一部はハイキングコースになってるみたいで。
お天気が良いといいですね!



無題 投稿者:はる  投稿日:11月16日(日)13時10分03秒
高野山へは、慈尊院から「ちょういしみち」を歩かなくちゃぁー。



すびばせぇ〜ん★ 投稿者:まい  投稿日:11月16日(日)12時40分23秒
キリ番 いただいちゃいましたっ。。

明日は いよいよ 高野山なんやねぇ。。

たっくさん おもしろい 石碑が あるんよねっ・・・。。

画像 楽しみに 待ってま〜す。。


                                   まい♪

                               



元の人格へ 投稿者:管理人  投稿日:11月16日(日)09時31分05秒
帰阪して目覚まし時計に起こされました「えっ?歩く準備をしなければ、アッそーかー、歩かなくてもいいんだ」なんて勤め人だったころの日曜日の朝のような錯覚を感じました。

きのう部屋に帰ったときに机の上を見るとパソコン関係の書籍が沢山立てられていて「俺という人間はパソコンが趣味だったみたいだな」そんな記憶喪失みたいなことをつぶやいてみたりしました。

自分が何者か、どうして歩いていないのか、目が覚めてからも布団の中でしばらく自問自答して、やっとのことで“お遍路さん”という別人格から開放された気がします。

あす高野山に参るつもりですが橋本市あたりまで車で行って、そこから歩こうかとも考えたりしていますが、R371ですか。四国歩き遍路の地図には高野山までの道のりは載っていないので悩ましいです。



(無題) 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月15日(土)23時15分17秒
 かの衛門三郎は20回回って21回目に逆打ちしたんだったけ?これって今で言う、オッカケってのかな?まあ別にお大師さんを追っかけるって事はなくても、2ヶ月毎日歩いてたら、ご飯を食べるが如くただ歩くってのも自然に身体に馴染んじゃったりして、歩かない自分が不思議に思えたりするのかな?

 今日檀家さんの葬儀の為、北条市まで走りましたが、途中7〜8人の遍路さんとすれ違いました。生きているうちに一度くらいは歩いてみたいと思ってますから、羨ましく思えました。

 いきなり大阪の部屋に帰ったら別空間に思える感覚を僕も感じてみたいです。部屋のドアを開けた瞬間の雰囲気は出張から帰った時とは別物なんでしょうね。でえ高野山へは歩くんですか?もし歩くのならR371の道は雰囲気良いですよ。



祭りの終わりのよう 投稿者:管理人  投稿日:11月15日(土)07時14分54秒
今日が最後の巡礼になるのかと思うと実に寂しい気持ちです。ゆっくりと歩きたいのですがバスに乗り、TELの日程の関係で昼には別れて大阪に帰り、月曜日に再会して高野山へ御参りする予定です。

歩いていると色んなお接待を頂きましたが、掲示板への書き込みもまた私にはありがたいお接待なのです。南無大師遍照金剛



最後の宿泊 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月14日(金)23時18分22秒
HALさんへ
あれっと思う間に第八十七番札所長尾寺さんですか、結構順調に到着してしまいましたね。
明日は八十八番札所大窪寺、最後のお寺さんですね。お疲れ様でした。
数々のお接待。。。。人徳ですよね。。。。
後日談期待しています。



やっと美味しいうどんに巡り会えた 投稿者:管理人  投稿日:11月13日(木)23時30分28秒
るみばあちゃんのうどん屋「池上製麺所」に連れて行ってくださった香西郵便局の岡田さん本当にお世話になりました。おかげで私の生涯で一番の(大げさではない)美味しいうどんを食べることが出来ました。なんとお礼を言ったらいいのでしょう言葉が見つかりません。

まいさんのおかげでいろいろな方にお世話になりながらもようやく美味しいうどんに巡り会えました。TELも感動していました。るみばあちゃんってうどんの職人ですね。テレビで見たとおりに残ったうどんを自転車に積んで売っていました。一玉70円(5円値上げ)卵30円のうどんを食べて今日一日幸せになれました。歩き遍路ならではの出会いと喜びです。



(;_;)うるうる 投稿者:管理人  投稿日:11月12日(水)20時41分43秒
るみばあちゃんの製麺所は11月1日の朝にNHKでやってたんですが、真剣に見てなかったにもかかわらず、いい話だなーってウルウルきてしまいました。

テレビでも結構並んでましたから、あの放送以来もっと並んでるんでしょうねえ。
ちょうど歩き遍路の道近く、あす歩くはずなんですが、食べられるでしょうか。

今日は↓に紹介されていた「彦江」を目指して歩いたんですが途中で道を間違えてしまって結局国分寺の前にある「三島」でうどんを食べました。

「三島」は昔は並んでいたそうですが、今日は空いていました。味のほうも・・・?
今まででは一番美味しかったです。



看板娘 投稿者:まい  投稿日:11月12日(水)10時47分19秒
池上製麺所 ( るみばあちゃんのお店 )

http://www.nhk.or.jp/takamatsu/program/program-10-6.htm

http://www.walkerplus.com/tokushu/200304221/kansai/detail/276.html

http://homepage2.nifty.com/kojikoba/sub5.htm

これで 辿り着ける はず ・・・ たぶん(謎)

まだ ココなんか わかりやすいほうやがなっ・・・(笑)



しょうゆうどん 65円 + 生たまご 30円  やすっ !! 




すご〜い! 投稿者:管理人  投稿日:11月11日(火)18時40分44秒
まいさん有難うございます
あの饅頭おいしかったです。で、きのう残しておいたのを今朝食べたのですが、TELったら暖房の効いた部屋においといたらしく、冷蔵庫ならまだしも、少しあじが落ちていたけど全部ぺロリでした。

今、坂出のホテルに到着しました。駅前の飲み屋さんを目指して歩いてみます。
明日は「彦江製麺」で食べられるかな。

先日お話ししたNHKテレビでやっていた「るみ子ばあちゃん」の店ってどこのことなんでしょうね。沢山のデーターべースなので検索が大変そう。

リアルタイムの書き込みお接待有難うございます。とても参考になります。


讃岐うどんリンク集 投稿者:まい  投稿日:11月11日(火)11時21分01秒

http://www2.netwave.or.jp/~delmo/udon/udonlink.htm

他に 娯楽が ないんかいっ !!


うん、ないっ (キッパリ)

讃岐うどん 投稿者:まい  投稿日:11月11日(火)11時03分33秒
お気に入りの 讃岐うどん周遊記 です。。

http://bassa.web.infoseek.co.jp/page011.html


鳥坂まんじゅう 投稿者:まい  投稿日:11月11日(火)10時31分05秒
名物 鳥坂まんじゅう (とっさかまんじゅう)

http://www.shokokai-kagawa.or.jp/mino/kigyou/tossaka/tossaka.html

せいろで 蒸しあがったのを 差し入れできたら よかったんやけど・・・。。




冷めたら・・・・普通の おまんじゅうに なりますが・・(汗)



いよいよ涅槃 投稿者:管理人  投稿日:11月 9日(日)08時56分34秒
ぷうたろうさんへ
愛媛菩提の道場からいよいよ香川涅槃の道場へと入ってゆきます。発願、修行それぞれの道場でやり残したことが山ほどあるような気がしますのでこのまま涅槃で終わるというのも心残りではありますが最後の道場をがんばります。

jiroさん昨夜はありがとうございました
暗くなって不安なところでしたから大変に心強く思いました。ホテルはjiroさんのおっしゃることをもっと聞いておけば良かったと思いましたが、とても楽しい出会いでしたので気持ちは晴れやかです。

貴ページの写真を拝見しましたが、いやはや私とはレベルが違いますね。美しい写真の数々を楽しませていただきました。これからもましなものが撮れたら投稿させていただきたいと思います。なにからなにまでお世話になり恐縮しております。


こんばんは。 投稿者:jiro  投稿日:11月 8日(土)23時35分41秒
もうおやすみですか・・・明日は三角寺さんですね。。。
三角寺〜雲辺寺・・長丁場ですので気を付けて歩いてくださいね。
今日お会いできたの嬉しく思っております、どうかご無事で結願
を迎えられますように・・・



追伸: 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 8日(土)22時46分08秒
明日は全国一斉の衆議院選挙です。。。朝7時から夜8時までの長時間です。
はるさんは投票が出来ませんね??
(出発まえに不在者投票したのかも???)
長島監督の日本チームもアテネの切符が取れたし、女子バレー日本代表も19歳が頑張っているし、景気も上向いてきているし、、、、仕方ないや。



歩く、歩く、歩く 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 8日(土)22時36分53秒
HALさんへ
第64番札所前神寺から第65番札所三角寺までも結構長い距離ですよね。
お疲れ様です。。。。。
いよいよ愛媛県から香川県に入っていきますね。


マメにお墓へ 投稿者:管理人  投稿日:11月 8日(土)08時45分46秒
きのうは少々疲れました。61番香園寺さんはどこがお寺か分りませんでした。札所なんですからもう少しデザインが何とかならんのですかねえー。立派なのはいいんですが。

石鎚温泉の隣にはデイケアの施設みたいなのが出来てましたね。復活してよかったです。

花見小路寺は地図に載っていないのですがきっとあそこでしょうね、通り道にあるところはだいたい寄っていますので尋ねてみたいと思いますう。


ありがとう 投稿者:いんげんマメ  投稿日:11月 7日(金)23時48分58秒
 今日は強行軍だったんじゃないですか?父の墓参りありがとうございます。檀家さんのお墓は毎日お参りするのに、自分の親のお墓は年に数回とは何とも親不孝ですよね。

 ど〜〜でもええ話しですけど、石鎚温泉は近年倒産して経営が変わりまして、今の経営者はお医者さんって事です。

 ここから先は川之江まで、札所が無いからひたすら歩くのみですね。変化が無いからもし道中退屈したら、花見小路さんのお寺があったりしますよ。


知らない地元 投稿者:管理人  投稿日:11月 7日(金)08時26分16秒
インゲン豆さんへ
地元を歩きますとやはり違う町へ来た感じがしますね、ショッピングで歩くのとお寺を回るのは実際違いますから、というか知らない人に挨拶しながら歩いているので、きっと自分自身が違った人間になっているんでしょうかねえ。

伝言はしかとうけたまわりました。なんでしたら私が代わりにワンカップでも持っていってグイとやってきても、なんて罰当たりなことをふと思ったりしています。

ぷうたろうさんへ
56番から59番を、そうなんですか。58番仙遊寺さんは立派な宿坊を建てられ、上手に運営されているらしいですね、またその下には石細工や焼き物の工房があるらしく、お坊さんが石を彫って参道に置くのだとか。


おなじみち 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 6日(木)22時44分12秒
HALさんへ
又遅い時間ですいません。
いよいよ後半戦にむかって歩かれたのですね。
私は四国の中で、56番札所泰山寺から57番栄福寺、58番仙遊寺そして59番札所国分寺へのみちは一番好きです。
何故だか解りませんがこの3年半の間に同じみちを3度も歩いてしまいました。自分でも不思議です。。。。。。


伝言 投稿者:インゲンまめ  投稿日:11月 6日(木)21時54分47秒
 じつは昨晩は愛の賛歌は歌ってないのです。歌おうと思ったらどうもカラオケの機械が調子悪いらしく、来月までに調整しておくとの事でした。越路吹雪渋いですよね〜檀家さんの娘さんの結婚披露宴で歌ったことがあります。意外性の選曲で受けました。つう事で来月は「愛の賛歌」を歌う事になってます。

 地元を歩くってのはどうですか?なにか同じ風景でも違うものが見えますか?今日の日記はなかなか面白かったです。地元ならではの話題ですね。

 うちの父にあったら「息子がイッパイやろうや。って言ってたよ。」って伝言お願いしますね。それとあの方は学生ではないです。でも独身だから若いです。


聴きたいものです 投稿者:管理人  投稿日:11月 6日(木)20時22分19秒
衣に袈裟で愛の賛歌ですか!これはたまげたですねー。まだ罰は当たってらっしゃいませんか?あー良かった。インゲン豆さんのホームページに読経のページとカラオケのページも追加していただいたら嬉しいんですがね。ぷうたろうさん同様楽しみにしておりますよ。ぜひ実現を。

お寺に参りましたら、お父上と祖父さま、祖母さまにご挨拶させていただきます。お経もあげさせていただきますよ。

息子さんの書き込みはたまに見ますね、多分あのかたは学生さんだったですよね。


失礼しました。 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 6日(木)11時04分26秒
まいさんへ
深夜の件了解しました。。全くまいさんがおっしゃるとおりですよね。。

インゲンまめさんもご活躍で、「愛の賛歌」ぜひ聞かせて頂きたいものです。


室戸の崎でお経読むんですか? 投稿者:インゲンまめ  投稿日:11月 6日(木)10時41分09秒
 昨晩は老人ホームの日だったのですが、お経御詠歌唱歌に続いてお年寄りと寮母さんからカラオケのリクエストがあって、衣に袈裟付けて「愛の賛歌」を歌うことになりまして・・・つう事ですので室戸の崎で読経だなんて恐れ多い〜〜ですう。

 僕が生まれた寺の大師堂の後ろには、父と祖父母が座っております。でもその前に横峰寺の山登りがありますね。どのルートで登るのかなあ?まあ頑張って下さい。ちなみにそこの息子もうちのホームページ毎日見てるとか言ってました。たまにカキコミなんかもあったりして・・・



あれはモノホンです 投稿者:管理人  投稿日:11月 6日(木)09時36分37秒
まいさん、ありがとうございます。元気と勇気が出るんでしょうかねえ。いえむしろこちらのほうが掲示板に書き込みしていただく方から元気と勇気をもらっていると思ってますよ。カキ子ない日は寂しいもんです。

香川に入るのはあと2〜3日後くらいでしょうか。早く桃太郎侍様に接待していただきたいものです。


一言 投稿者:まい  投稿日:11月 6日(木)08時10分24秒
HALさんへ
毎日 欠かさず 日記 読んでまぁ〜す。。

元気と 勇気 ありがと〜☆

んで、アタシ なんか しましたっけ ?? ( ワケワカラン

香川まで あと 少しやねぇ、お接待 楽しみに しといてねん。。


ぷうたろうさんへ
深夜のカキコは マナーモードに 設定 したほうが

よろしいかと・・・。。

HALさんの 写真は 載せてありますし (アノ シャシン ホンニンノ ハズ) 

自己紹介 するまでも ないと 思われますが・・・。。


                                  まい♪


(´-`).。oO(誤解の無きよう)  投稿者:管理人  投稿日:11月 6日(木)07時51分14秒
ぷうたろうさんへ 
誤って伝わっているようなので訂正させていただきます。さっそうとしているのはインゲン豆さんであって私ではありません。インゲン豆さんは見るからにお坊さんという感じで、室戸岬かどっかで読経している姿が似合いそうな方です。さすがに生まれながらにしてお坊さんなのです。そのインゲン豆さんの生家の札所に行けるのは明日のことかと思っています。


話を聞きました。 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 6日(木)01時08分24秒
HALさんへ
今日、月岡さんから11月1日の大島での話を聞きました。
HALさんはとてもさっそうとした人のようで、きっとダンディーな人なのでしょうね。
一度写真(タイトル付き)で自己紹介して下さい。

いんげんまめさんはお坊さんなのですね。
会場もとても雰囲気のあるセッティングで感激したという話も聞きました。

僕は地元でボランティア活動をして三連休を過ごしました。(関係ないですね。)


良かったですよねー! 投稿者:管理人  投稿日:11月 5日(水)23時11分16秒
あの女の子いつまで食べてるのかな。なんて思っていたんですが、出された料理をみて、「あの子これを全部食べたんですか?」と女将さんに聞いてしまいました。「生ビールも飲んでいらっしゃいましたよ」と聞かされてもう一度びっくり。あの後が最悪の宿だったのでいっそう青岬さんが懐かしいですぅ!

全部食べましたしかも 投稿者:ちょび  投稿日:11月 5日(水)21時55分31秒
青岬さんの料理は、ほんっっっとうにおいしかったですね。
私は、全部いただいたうえに、しかも生ビールまで飲んでしまいました。

仕事柄、たくさんのお宿にお世話になっているのですが、
青岬さんの快適さは、五指にはいりますよー。


まいさんありがとうございました 投稿者:管理人  投稿日:11月 5日(水)18時39分46秒
まいさんのおかげでメールの不具合が解消できました。サーバーにデータを残していたので一杯たまってしまってたんです。“ちっこいそふと”がおっきいメールを沢山送ってくれるのですぐに一杯になるんですね。かないませんなあ〜。

というわけでもしメールを下さってお返事していなければ申し訳ございません。受け取れていなかった可能性があります。

infoseekからメールが来て「えげつない広告やめました」とのことです。どうりでポップアップ広告が出ないなーと思っておりました。以前は非道かったんですよ。


今朝出発です 投稿者:管理人  投稿日:11月 5日(水)07時34分05秒
くろさん8年前の総代さんは別の方でした。でもまあご近所には違いありませんが。またいつの日にか来られて島四国をお回りください。そのときには私がこちらにいるかもしれません。

ぷうたろうさん 托鉢は遍路の最終修行であるとガイド本に書いてありますので難しいことであるとは思います。私の目標なんですね。


お疲れ様 投稿者:ぷうたろう  投稿日:11月 4日(火)22時56分46秒
HALさんへ
お父上の法事お疲れ様でした。
初めての人が大きな声を出して、般若心経を読経だけでも大変なのに、写経にも取組まれているHALさんの姿には感心します。更に、更に、托鉢までも、、、本当ですか???
野宿はホームレスに間違われなければ、腹が減る事もありませんが、托鉢はそうはいかないでしょう。
きっとお父上もお喜びの事でしょう。。。。


TOP  NEXT