×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HALのMEMO

BACK
 TOP  NEXT

2004年9月20日 (月) アフィリエイト
最近infoseekとかせっかくカウンターとか掲示板に出てくる広告が激しくなったなぁ。ま、只で使わせていただいているんであんまり文句言えた義理ではないんだけど。

で、今日気がついたけど掲示板の上のほうに出て来る広告を見て驚いた。遍路本とバロック音楽CD販売の広告じゃないか。ということは僕のサイトに使われているキーワードを解析して自動でその言葉関連の広告を表示するんだろうなぁ。すごい!

それで写真関係を置いているinfoseekの方は、若村真由美なぞの生活、なんてニュースが書いてある。そのニュースサイトに行ってみたらなんと沢山の広告。広告カット機能のあるソフトを動かしているので見えないだけで、きっと他にも鬱陶しいのが出るんだろうな。僕のサイトにもアフィリエイトプログラムでも置いてみようか。

2004年8月22日 (日) ロータリーエンジン
以前ラジコンヘリンに搭載していたロータリーエンジンを田舎から持ち帰ってオーバーホールをしていて、ふとアイデアが浮かび、動作を確認しようと資料をNETで探していたらフリーウェアのシミュレータを見つけた。これはしばらく遊べたなぁ。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/suop/

模型に関して言えば、ロータリーエンジンを動力に用いるメリットはほとんど無いと言っていいだろう。それに引き換えデメリットは致命的なものがある。

メリット  1.振動はきわめて少なく理想的
      2.音が4ストロークよりは大きいが2ストロークより静か
      3.始動性は良い
      4.トルクがリニアで癖が無い
      5.人がやっていない優越感がある

デメリット 1.燃費が悪すぎる
      2.パワーで2ストよりアドバンテージがあるとはいえない
      3.燃料の選択肢が限られる
      4.排気煙が多い
      5.排気温度か高く、排炎と言っても言い過ぎではない


実車なら問題にならないようなデメリットもあるが、模型では解決出来難いものがあって、それが嫌われる理由なのだ。それなのに敢えて僕が使いたがるのは、シルエットが美しく構造が単純なくせに、複雑で奇妙な動きをするからだ。憧れと言っていいかもしれない。女性に例えるなら、魅惑的、蠱惑的と表現出来るだろうか。付き合いやすい奴と付き合えば良さそうなものを、わざわざ気難しい奴と付き合うのは惚れているからに違いない。もう少し付き合ってみるか。

2004年7月28日 (水) ビデオ編集
初めてパソコンでビデオを編集したらとんでもない時間がかかった。ソフトの使い方が分からなかったのもあるが、3年前の最速機も今はもう大昔の機械になっていて、とろくてしかたない。映像作業専用のパソコンでも作りたいくらいなのだが、そうそうビデオ編集をするわけでもないし置く場所もないし時間もない。

出来上がったビデオをDVDにしたけど、フォーマットの違いからかDVDデッキで見れないことが判明した。DVDデッキを持っていない悲しさ。自分ではテストが出来ない。もちろんパソコンでは見れるのだけど、なんでこうなるのか。

書き込むときに何度も失敗したけど、一枚50円くらいなので気楽にやっていたら、ついにDVDの在庫が切れてしまった。車でわざわざ買いに行ったN無線は一枚200円もするではないか。あんたとこの日本橋店には一枚70円のが置いてあるじゃないか。泉北民をナメとるのかと言いたいがしかたない。

最近DVDを焼く時に失敗が多いなと思っていたら、アンチウィルスソフトが邪魔をしていたようだ。こいつのおかげでどれだけの時間と金銭を浪費したことか。無知は高くつくものだ。

2004年7月13日 (火) WEBLOG
このところどっさりウィルス付きのメールが送られてくるようになって、ことごとくノートンさんに削除されている。あんまり鬱陶しいので、サーバー側で受信拒否の設定と、YUTIANのページからメールアドレスを抜いたらちょっとマシになった。YUTIANのページは全てにアドレスを付けていたからあれがまずかったか。一度アドレスの違う奴を公開したほうがいいかもなぁ。

もうそろそろホームページをリニューアルしなくてはいけないのだけど、次の日記はブログでやってみようかと思っている。やることは同じだけど日記向きに出来ていてとても使いやすそう。

2004年7月6日 (火) チャット
ブロードバンドという言葉も聞いたことが無かった10数年前には、「ゆうせん」が電話の複数で会話できるサービスを提供していて、利用している人を知っていたが、何が楽しいのか分からなかった。

最近仲間内だけで、MSNのチャットを始めたが、これがなかなかに楽しい。音声だと過去の発言が分からないけど、文字で残っているから途中から参加しても会話についていけるところが嬉しい。

ところが、これで話していると思わず集中してしまって、他のことがおろそかになったりする。途中でメールでも来たら忙しくて仕方が無い。でもメールや電話でゆっくりやり取りしているよりも、複数人の予定を立てるときははるかに手っ取り早くて便利だ。問題なのは皆がチャットをしている時間帯に僕は酔っ払っているんだよなぁ。

2004年6月26日 (土) ビデオ
そろそろHPに動画でも流してやろうかと思いついたので、DivXの最新バージョンをインストールしたら45個のadwareが一緒にインストールされた。

分かってはいても45個とは驚いた。しかも今までのより少し駆除し難い。最も金さえ払えばそんな余計なものを付けてない、機能豊富なものが手に入るのだからそうすればいいのだけど、Windows標準のwm9が只なのだからやっぱり払う気になれんなあ。とりあえず駆除して使ってみるか。

2004年6月19日 (土) サブは廃刊になったらしい
時々だけど僕のページにも検索ロボットが巡回してくるみたいで、その形跡を残していく。一体どんなキーワードで検索されているのか興味が沸いてきて、調べてみたら、「薔薇族 サブ」だった。

ためしに自分で、「薔薇族 サブ サムソン」と入力してグーグルで検索したら僕のページがいきなり出てくるではないか。それではYahooならどうかと検索したらこちらでは見つからなかった。あ〜良かったぁ!

以前に日記のどこかにモーホー系の話を書いたことがあるのでこんなことになるのだろうが、そちら系の方には期待を裏切ってしまって申し訳ないと思う反面、「チョットまずいかな」とノン気の僕は反省している。言葉は選ばないといかんなぁ〜。自分のページだからといって何を書き捨てしても良いというわけでもないンだな、どうやら。

2004年6月11日 (金) いいのがやっと見つかった
このところYUTIANのHPを一気に作ったので、マウスを持つ右手が疲れてしまった。マウスパッドもぼろぼろになっていたからこの際新しいものに変えようと思って電気屋に行ったら思っていたよりも高価だった。

マウスの方がずっと安い高級パッドなるものも売られているが、マウスパッドごときに何千円も使う人の気が知れないので、欲しいけどあきらめて1000円程の工学マウスにも対応の薄物を買ったら、ボールが滑ってとても使いにくい。仕方ないからスポンジベースの一般的な丸型の物にしたら段差が出来るのでマウスがはみ出たら引っ掛かる。腹が立ってシリコンベースの薄物にしたら今度は狭すぎた。

そうこうしている内に右手首がだるくなって来た。ゴルフの練習でならまだしも、マウスで腱鞘炎を患ったとあっては恥ずかしい限りだ。やっぱり3000円払って買ってみようかと、思い余って電気屋に出かけたら、100均コーナーでプラスチックまな板を見つけた。広さも薄さもちょうど良さそうなので、3000円を出すのは思い止まってこちらを買った。

早速使ってみたらなんとも具合が良い。すべり具合、手に触った時の感触も良い。細かい動きにも追随してくれるからストレスも無い。もう既にパッドに2000円以上もはたいた事も忘れて今は勝ち誇っている。

2004年6月2日 (水) もう一度お会いしたい
昨日一緒に飲んだ知人に、事故った車を売ってくれと言われた。廃車にするくらいなら何かの役に立てればいいと思ったのだが、契約書が送られてきた今となっては少し遅きに失した感がある。

友達に赤帽をやっている人がいて、何処へ行くにも自家用車は赤帽車なので、赤帽をやめたら絶対に赤い車は買わないと言う。

そりゃそうかも知れん。女の子が運転するならいざ知らず、僕の契約した車種で赤をおっさんが運転していたら、フェラーリの赤というより郵便の赤か消防の赤に近い気がする。やっぱり赤にしないで良かったのだろうか。

6月後半には納車される予定なので、遍路仲間のリクエストに従う意味もあって、遍路道中でお世話に方がたに無差別お礼参りを敢行しようと企んでいるのだがどうなることやら。

2004年5月27日 (木) 値が付かない
車買取センターなんかに出かけて査定してもらったら案の定、「値が付けられません。人で言えば相当なお年寄りなんです」とのことだった。当たり前といえば当たり前で、いくら走行距離が少ないといっても、事故っている上に14年も前のありふれた車に査定など出来るはずも無い。

ならば部品取りで買ってくれるところは無いかと解体屋さんに持っていったら、さすがに事故のことは問題にしなかったが、「当時の人気車だから部品は世間にあふれているのでいらん」と言われた。

どうやら僕の車は相当な老人である上に、団塊の世代でもあるらしい。そういえばバブルの頃にぞろぞろとゴキブリみたいにあちこちで見かけたものだし、僕自身でさえ他人の車に間違えてキーを差し込んだことが何度かあるくらいポピュラーな車種と色なのだ。

それにしても老人呼ばわりされるとは思っても見なかった。世間は老人という言葉に役立たずの意味を込めているのなら、それはいかがなものか。どんなに年老いた魚でも、海を泳いでいて釣り上げられた時には鮮魚と呼ばれるではないか。大変な老魚を釣ったとは言わず、大物を釣り上げたと言うではないか。だから老人などと呼ばず大物人とか呼べないのか。そりゃ確かに僕の車は古い。だけどまだエンジンだって良く回るし、足回りだってしっかりしているのに邪魔者扱いとは酷過ぎる。年寄りだってちゃんと働けるワイ。合点がいかんぞ。

2004年5月26日 (水) 明日も車屋さん
歩いたって40分で着ける車のディーラに行ったが、対応してくれたのは今年転勤して来たばかりの若いお兄さんで、どうもなんだか頼りない。話が通じにくいので仕方なく、歩いたら1時間半程かかるディーラーまで電車に乗って出かけた。

メーカは同じだが、系列が違うディーラーで応対してくれたのは、前の店の営業マンと年齢は少しだけ上だがやや童顔で若く見える感じの青年営業マンだった。こちらは先ほどとうって変わって話が分かりやすい。「今の車が事故っているし、年式も古いのだけど、何とか金にならんだろうか」と相談したら「ディーラーでは廃車扱いで金額がつきませんが、買い取りセンターを回ったら、あるいは売れるかもしれません」と教えてくれるので、早速明日にでもユーポスかガリバー辺りを回ってみるとする。

ホームページのカウンターが変に上がったりするので、重複カウントをしない設定にしようと思ったらパスワードを忘れてしまって、♪愉快なサザエさん♪って、情けないよ。仕方ないから別のを置いていたけど、あいつはどうも表示が遅い。YUTIANのページと同じやつを重複カウントしない設定にして設置してみた。同じ人は1日一回しか上げられないので、自分でカウンターを上げるミスが無くなって、修正の確認に気を使わなくていい。

2004年5月18日 (火) 別れたくない
早く車の商談を成立させなければいけないのに、どうも気が向かん。車なんて遍路を覚えた今となっては必要性に疑問を感じたりしているし、持たなければ事故も無いし、ガソリン代や契約駐車場代も払わなくて済むんだからいいことずくめのような気がする。

しかし僕の駐車場に停めている車は早く何とかしないといけない。壊れたままで放置しているのは、所有者が近隣にばれているからとても恥ずかしい。あれだけは早急に対処しないといけないのに踏ん切りがなかなかつかない。長年連れ添ったパートナーと別れるようで腰が思い。そりゃそうだ、とても気に入って買った車だから、故障しても、燃費が悪くても、不満は数々あれど今までやってこれた。

奥さんに店を任していたら夫婦仲が悪化し、挙句の果てに離婚してしまった知人の話。「この前、友達連中連れて前の女房のところへ飲みに行ったらな、その晩に『もう二度と来ないで下さい、お願いします』という、冷淡で毅然としたメールが来たからもうあの店には行かれへん」。

元々明るい顔の人でもないが、あの話をしていた時の凹んだ姿は見るに忍びなかった。「女なんていくらでも見つかるよ、僕が保証する」と言って慰めてやろうと思って、僕は自分の車を思い出す。車一つ買い換えられない僕の言葉なんぞ虚ろに響くだけのような気がして止めた。明日には車を買い換える結論を出そうと思う。

2004年5月10日 (月) どうしたものか
スポーツクラブを3日間休んでしまった。遍路の無理が祟ったと言うより結構エクササイズのメニューが厳しく、土曜日は起き上がれなかった。相当体力が落ちているのかとも思ったりするが、リーマンやってた頃には体力を試されるといったらゴルフのときくらいだったから、気がつかないうちに人は衰えていくのだろう。

ゴルフ仲間の一人に、日頃頭しか使わず体を使うのはゴルフの時だけという人がいるのだが、時間が許せば打ちっ放しレンジ以外に体を使うことを勧めたい。さもなければ、悪いけどゴルフに復帰した僕の飛距離には到底及ばなくなるよ。とつぶやいてみたりするけど、今のままではド素人に戻っているだろうな。

2004年4月28日 (水) シークヮーサーってなに
世の中には一体どれほどのダイエット法が有るのか知らないが、毎日のようにこれまで知らなかった、「〜ダイエット」と言う新メソッドに触れるようになった。そんな中でシークヮーサーダイエットを実践している方からメールを頂いた。

 「シークヮーサージュースを薄めて、マグカップ一杯づつ一日三回程度飲むとペッタンコというわけにはいきませんがすぐにお腹が凹みます」と言うことなのだが、どうもあるある大辞典あたりの情報を試したのかもしれない。利尿作用でも有るのかオシッコは良く出るのだそうで、糖尿病にも良いらしい。蜜柑やだいだいとどう違うのかよく分からんがとにかく効くのだとか。

ゴルフ道具は毎年新しい理論が登場するし、髭剃りも毎年ニューモデルが提供される。ダイエット法もなんだかイカガワシイのが雨後の筍みたいに現れて消費者を惑わせて下さる。

最近のヒットはあのアブトロニックだろうが、よく分からないのは「国立病院ダイエット」なるもので、デンマークの国立病院(有りもしない)のお医者さんが提唱しているレシピなんだそうだ。何か商品を販売するわけでもないこういった噂みたいなのが蔓延するのはどうしてだろう。只でさえ迷えるデブ羊をもっと迷子にする不幸の手紙みたいなのは止めてほしいよ、もう!

2004年4月27日 (火) 出すべきか隠すべきか
スポーツジムで体力測定をしたらとても恥ずかしいデータをプリントアウトして説明してくれた。

遍路から帰ったらせっせと体を回復させないといけないと思う。前回結願したら鬱状態になったのには体調が遍路向けになっていて、すぐには一般生活には適さなかったのもその一つだと思うからだ。早い話が足の痛みが3ヶ月も直らず、そのくせ歩きたい思いは強くありながらも普通の生活するには上半身とのバランスが取れなくなっていたのだ。

それにしても今日貰った僕のフィジカルデータはどうか。低身長の上に上半身の老化、体脂肪率、イケナイメンといった三重苦に加え、この上にもしも知能指数なんかを世間に公開した日にゃあ絶対嫁の来ては無くなるに違いない(まだ希望をかすかに持っている愚かしさ)

だけど帰ってきたらもう遍路ではなくなるわけで、遍路がメインの僕のページは存在意義が薄れてしまうわけだから、別の道に活路を見出さなければならない。ここまで太ったらダイエットは趣味の一つみたいなもんだからダイエットページにするなら体のデータを公開せずにはおれんだろうな。う〜ん困った。

2004年4月23日 (金) 願いもはかなく
YAHOO日記をアーカイブに保存。と言っても単に只で貰っている広告付きのスペースを自分の広告無しの25MBの中に移しているだけのこと。

1年ほど前に酔ってうっかりリターンキーを押してしまったら、マウスポインタが全削除の位置にあって3ヶ月の努力が水泡に帰した苦渋の体験が僕を臆病にさせている。

実はその後にファイルを回復させる手段があったのだが気が付かずにそれを逃がしてしまった。しかしその後まだ手段が僅かに残されていたのに、デスクトップパソコンが逝ってしまって全ては終わった。"悲"

BACK  TOP  NEXT