×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 

断食写会
最終週
BACK  TOP  NEXT

 

 
4/4 最後の食事
院長より、断食終了證なるものと断食の心を記した色紙を頂いた。また断食献立表も頂き、写真のような食事から徐々に普通食に戻すように指導を受けた。
普通食よりお粥の方が美味しかったような気がするなあ。
家に帰りビールを口にしてみたら、ひどく苦いと感じた。味覚と嗅覚が鋭敏になっているようだ。体重に変化なし。
 

 
4/3 石段のキノコ

門前町の石段を登っていると不気味なきのこを見つけた。いくら断食中でもこれには食欲が湧いてこない。(後で分かったのだが、おおとがり あみがさたけ と呼ばれるキノコで、食べられるらしい)今日から普通食かと思いきや、まだお粥が続くが、夕食のおかずはうどんだった。

やっぱり体重に変化なし 風呂上りの計測 59kg
 

 
4/2 もう少しで満開

門前町を通うのもあと一日だけとなったが、明日はこの道は通らないと思うから実質的には今日で最後。

全粥となったが量もそんなに多くはなっていないし、重湯の量も分からないくらいの減り方だ。明日から普通食らしいけどどんなものが出るのやら。 体重に変化なし シャワー後の計測59kg
 

 
4/1  岩谷の滝

鈍足さんが教えてくれた滝行場を護摩堂から見る。誰かが毎日滝行を実践しているのか、清めの塩が大量に撒かれている。

いよいよ残り3泊となったが、七部粥の抑制のおかげか、異常食欲は湧いてこない。明日から全粥だそうだ。

風呂上りの計測 60kg弱
 

 
3/31 雨の門前町
やっと宿便が出た。といっても普通の便の硬い感じで、つぶさに観察できなかったのが残念。

明日はいよいよ宝山寺に市が立つ日。お目当ては樽酒だが、やっぱり飲んだら具合が悪いんだろうなあ。

体重は食べる量が増えたにもかかわらず変化が無い。それだけ代謝も増えているということだろうか。
 

 
3/30 大乗滝寺の滝行場

飢餓感は少なくなって来た様な気がする。この辺りから異常食欲が出てきて、それがリバウンドを誘発するという。回復食が重要なのはそういった理由からだろう。肌はまだ少しかさつく。

本日から風呂が許された。実に12日ぶり。これほど長く風呂に浸からなかったことが、かつてあったろうか。
風呂上りの計測 昨日と変化なし。
 

 
3/29 桜の蜜を求めてメジロが来るようになった

食事の量は小学低学年生の子供にも少ないくらいだが、ほとんど全粥状態になった。夕食にジャガイモが1個半付いてきたのを食べると満腹感があった。

シャワー後の計測 59kg弱 少し増えてきたか?